Sponsored Link


元NEWS・内博貴&草野博紀が1年半ぶりに公の場に姿を見せる 少年隊ミュージカルで再起図る 9日に初日… 



Sponsored Link
 


元NEWS・内博貴&草野博紀が1年半ぶりに公の場に姿を見せる 少年隊ミュージカルで再起図る

9日に初日を迎える少年隊の夏恒例のミュージカル「PLAYZONE2007」の公開舞台げいこが8日、東京・青山劇場で行われた。
飲酒騒動を起こして研修生に“降格”された元NEWSの内博貴(20)と草野博紀(19)が 現場復帰。
騒動後、内は約2年ぶり、草野は約1年半ぶりに公の場に姿を見せた。
作品はストーリーの違う2部構成。
1幕で2人はカフェのアルバイト(徳は一種の健康であり、美であり、魂のよい在り方なり。それに反し、悪徳は病気であり、魂であり、弱さなり)店員役に扮し、植草克秀(40)と3人で歌う場面も。
2幕では2人とも自身の役で登場するという。
年明けから自主トレに励み、6月から舞台げいこに参加した2人。
成果を発揮した格好で、2人とも再起への決意を込めて髪を切り顔つきもシャープになった。
東山紀之(40)は「彼たちも可能性を持っている素敵な青年。
とにかく一生懸命。
彼たちのピュアな心が僕らのハートを打つ。
皆さんも感じていただたい」と見守る姿勢。
植草も「千秋楽まできちっとやり遂げて、そこから前進があると思う」とエールを送った。
同舞台は今年で22作目。
ジャニーズJr.の知念侑李(13)や植草の長男、裕太(12)も 出演する。
8月14日まで。
大阪公演は梅田芸術劇場で9月1~7日。
その後の内と草野の活動は未定。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200707/gt2007070904.html

私達は踏みなれた生活の軌道から放り出されると、 もうダメだ、と思います。 しかし、実際はそこに、ようやく新しい良いものが始まるのです



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加